プレスセンター

弊社は第一回職員愛好運動会を開催

日付:2013-9-23 17:15

職員の仕事外の文化的生活を豊富にし、職員間の友好を増進するために、同時に職員の日頃の苦労に感謝し、TSV包装の五月分の生産が1万チップの突破を祝うために、昆山西チタンマイクロ電子科学技術有限会社の第一回職員愛好運動会が2013年7月8日の夜、18:30に開幕した。

今回の愛好運動会における試合は主に二大項目に分かれており、その分類は(1)スポーツ系:バスケットボール(三人制)、ビリヤード、綱引き、卓球、縄跳び、羽根蹴り、卓球ラケットリレー等。(2)駒遊び、トランプ系:将棋、五目並べ、ダイアモンド、アップグレード(カードゲームの一種)、地主(カードゲームの一種)、瞬足(カードゲームの一種)等。

今回の愛好運動会は肖智ソフト社長が主張する「私生活を愛し、仕事に熱を注ぐ」の理念の下、開かれたものであり、各部門の職員が積極的に参加した結果、約615人が参加申請を行った。送稿までは、縄跳び、綱引き、バスケットボールなどの試合はすでに結果が決定していたが、その他の項目は現在進行中であった。

今回の愛好運動会は昆山西チタンマイクロ電子科技有限会社の職員連合会、行政部により企画、組織された。生産任務が多く、スケジュ―ルが忙しいことにより、今回の愛好運動会は出勤日の勤務外時間を利用して行われた。

投稿作成者:任成昔、文成

所属する類別: 会社のニュース

この情報のキーワード:

プレスセンター